桃のシーズン到来

和歌山県橋本市のJAファーマーズマーケット「やっちょん広場」へ行ってきました。
今の季節は断然 桃‼
紀の川沿いに、広がる全国有数の桃の産地で取れた桃が、ズラーっと並んでます。品種によって出荷時期がずれながら8月中旬まで楽しめるそうです。

今は白鳳という品種がメインでした。白鳳は、日光が当たったところが赤くなっているので、赤いものを選んで、常温で置いておき、お尻の方まで赤くなれば食べ頃だそう。食べる30分前に冷蔵庫で冷やしてね、とのことでした。

去年こちらで買った、土作りからこだわっているという方の白桃が、とんでもない甘みでジューシーだったので、それ狙いで来たんですが白桃は7月下旬から出回るとのことでした。

今日は試しに少しだけ買って帰って、次来た時は白桃を箱買いすることにします。
紀の川一帯では一年中、おいしい果物が栽培されてますので、いつ来ても旬の果物に出会えますよ。

帰りは、枕草子にも登場する古刹「粉河寺」に寄り道。西国三十三箇所第3番札所としても名高いお寺だそうです。朱色の門が堂々としてとても立派なお寺でした。
が、このお寺なかなかの奥行きがありまして、あまりの暑さと母も一緒だったのもあり、この門をくぐってお手水で清めた後、すぐに引き返してきました^^;

夏以外がおすすめです!


ご覧いただきありがとうございました。

Reiko's Ownd

温布(おんぷ)は下着にかさねて毎日使う、からだを温めるライナーです。

0コメント

  • 1000 / 1000